「シアトリズムFF」クリア後レビュー:これぞまさしく音RPG! - 空飛ぶゲームポケット・S2
--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけましたら、RSS登録もよろしくお願いします!

 

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ  
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) |
  • |はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • Trackback(-) | PageTop↑
    2012.03.04 10:00 | EDIT
    深刻な品切れを起こしていた
    「シアトリズムファイナルファンタジー」ですが、
    ようやく出荷も落ち着いてきたようなので、
    控えていたクリア後レビューをしたいと思います!

    シアトリズム 
    ↑クリックで公式サイトにジャンプ

    そしてプレイ3時間での私のレビューはこちら。
    音楽の音楽による音楽のためのRPG 「シアトリズムFF」3時間プレイレビュー

    結論から言えば、
    このゲームはFFというRPGを
    ぎゅっと凝縮した音ゲーになっていると感じました!
    まず、クリア後、というのは
    全要素を解放したわけではないことをお知らせします。
    リズポ1万を集め、ボス戦の後、スタッフロールを見たので、
    一応クリアということにしたいと思います。

    私はレビューでは
    ・グラフィック
    ・システム
    ・ミュージック
    ・ストーリー

    の4つに、おおざっぱに分けています。

    では、まず最初に

    1.グラフィック

    非常にいいと思います。
    ちびキャラは細かく動きますし、
    敵キャラは大きいものも出てきますが、
    モーションがなめらかで、とても表情豊かです。

    EMS(イベントミュージックステージ)の動画も
    とても綺麗に入っています。

    それ以外のステージでも、
    背景がとても細かく描かれていますし、
    3D表示をオンにすることによって、マーカーと背景がくっきり分かれるのは
    見やすくて良いですね。

    基本的にグラフィックを売りにしているゲームではないと思いますが、
    お勧めポイントとして、思わぬ伏兵でした。


    2.システム

    タッチペンオンリーの操作はかなり快適でした。
    リズムに乗り易かったですし、覚えるのも簡単でしたね。

    ただ、メニュー画面が少し複雑です。

    DLCを買うためにオープニング画面へ、
    すれ違いの確認はその次の画面、
    そしてカオス神殿へはすれ違いからひとつ戻って…

    と、かなりあっちこっちに移動しなければならないんですよね。

    あと、ユーザーインターフェイスで言えば、
    「シリーズ」を選択するとき、ひとつずつFF1→FF2→FF3と、
    タッチを繰り返すのはちょっと面倒ですね。

    とまあ、こんな風に不満もあるんですけど、
    システム自体については満足しています。

    基本のモードでは、各シリーズごとに、
    OP・バトル・イベント・フィールド・ED
    と分けられたのはとても良かったです。

    FFというRPGを手軽に追体験できる利点のほかにも
    「一曲」より、もう一つ大きな区切りがあるのは、
    のんびりやるのにちょうど良いです。

    この、「のんびりやる」というのが、このゲームのキーワードだと思っています。
    「リズポ」というポイントを集めてゲームを進めていくのですが、
    さらにキャラを成長させる経験値もきちんとあるので、
    RPGらしい中毒性があるんですよねー。

    すでにプレイした曲でも、経験値やリズポのために
    もっと上のランクを目指そうとするいいモチベーションになります。

    システム面で言えば、
    「RPGは好きなんだけど、最近時間が…」と言う方にもお勧めできるかと思います。


    3.ミュージック

    これはもう言わずもがなです。

    音質は3DSということで非常に良いですし、
    あくまで原曲に拘っているのはファンにとって嬉しいですよね。

    しかも、このゲームでは、おなじみの曲のアレンジも入ってるいるのですが、
    とても耳障りのいい仕上がりで、
    これらのアレンジを集めたCDが欲しいくらいの出来なんです。

    音と音楽。

    どちらも自信を持ってお勧めできると思います。


    4.ストーリー

    これは特にないんですが、
    むしろ昔のFFらしくあまり掘り下げないのはいいと思います。

    このゲームでは、シリーズの各作品が色濃く出てくるわけですから、
    あまり突き詰めすぎると、他の要素が手薄になってしまうこともあるわけですし。

    ただ、ストーリーが薄めの代わりに、
    ファンサービスはきちんとしていますよ!

    各キャラが原作での台詞を口にしたり、
    装備できるアビリティもしっかりと原作を意識したものだったりと、
    その辺りは抜かりないですね。


    さて、大まかな要素については、
    こんなところでしょうか。

    あと気になった点としては、
    DLCとコレカの存在でしょうか。


    DLCは、追加キャラこそまだないですが、
    背景はしっかりと新規で、一曲150円とお得。今なら100円ですから、
    あまり興味のない方にも、ぜひ購入してみて欲しいですね。


    コレカは、所謂収集要素なのですが、
    例えカードを重複して手に入れてしまっても、
    それによってコレカのレベルがアップするところが良いんです。

    もう手に入れてしまったカードでもありがたみがありますし、
    レベルが上がればキラカードになってかなり綺麗です。
    さらに、レベルアップでそのキャラのモデルを詳しく見る機能がつく充実っぷり。

    因みに、レベルアップしなくとも、
    キャラの説明が入っているので、集めがいがあります。


    いや~、すっかり語ってしまいましたね…。
    長くなりましたが、本当に音ゲーというか、
    音-RPGというジャンルを作ってしまったのではないかと言うくらいすごいゲームだと思うので、
    不満点もいくつかありますが、そこは続編を待つ!ということでw

    続編と言えば、シアトリズムの正統な続編もいいのですが、
    ここを出発点として、RPG要素がふんだんに入った音ゲーや、
    あるゲームシリーズ縛りな音ゲーが出てくればいいなぁ、なんて思っています。

    ひとまずセガさん、「セガトリズムソニック」なんていかがでしょうか?


    ではアフィリンクです。
    人気商品ですので、在庫状況をしっかり確認してくださいね。

    関連記事

    最後まで読んでくださってありがとうございます。
    気に入っていただけましたら、RSS登録もよろしくお願いします!

     

    にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ  
    コメント:
    コメント:を投稿する

    トラックバック:

    プロフィール

    ゲームポケット

    Author:ゲームポケット
    しがないゲーム好きです、はい。
    因みにプロフィール用のMiiは大体80%増し(当社比)ですので、悪しからず…。
    3DSフレコ【4339-2429-2268】
    私のツイッターです@gemupoke

    連絡がございましたら、こちらのメールフォームからどうぞ

    人気ページランキング

    検索フォーム(Web全体)

    RSSリンク

    RSSフィード

    ランキングもぽちっとしていただけると嬉しいです

    こちらのランキングにも参加してます

    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 ゲームブログへ

    BlogPeopleリンク

    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。