シンデレライフ・プレイ日記① 「ポケット、ネオ銀座に立つ!!」 - 空飛ぶゲームポケット・S2
--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけましたら、RSS登録もよろしくお願いします!

 

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ  
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) |
  • |はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • Trackback(-) | PageTop↑
    2012.03.10 13:26 | EDIT
    前回のレビューでは、
    ざっくりとした感想しか述べていませんでした。

    未読の方は、一応そちらからお読みください。
    ガールズRPGシンデレライフ:3時間レビュー「ヒロインよ蝶となれ」

    シンデレライフ3
    ↑クリックで公式サイトにジャンプ

    そこで、もう少し踏み込んで
    プレイ日記と言う形でレビューしたいと思います。
    ※ご注意:3DSの画面はキャプチャー出来ないので、
           画像は不鮮明なものとなっています。ご了承ください。


    まずはアバター制作。
    自分の分身を作るわけですが、
    「ガールズライフ」RPGなので勿論女性キャラのみとなっています。

    因みに私の分身、「ポケットさん」はこんな感じ。
    アバター

    このアバター設定では、
    パートボイスの声や、誕生日・血液型の他に、
    体型が選べます。

    体型、というか、
    胸の大きさ…。

    私はなんとなく一番貧乳にしてみました。
    別に特に意味はないですよ?


    さ!気にせずゲームを始めましょう!

    わあキラキラしてる!すごくきれいな街!
    ほうほう、スタートは田舎から出てきた直後からですか

    …って、なんですかその荷物はw
    画像では見づらいかもしれませんが、
    ポケットさん、泥棒手ぬぐいで上京しております。

    うーん、物怖じしない子、ということなんですね。

    「あ、あの…」
    あ、あの…ポケットさんでしょうか?
    お、いきなりナンパですか?

    と思ったらなにやらポケットさんのことを知っている様子。
    聞けば、下宿先のおばさんの知り合いだとか。

    というわけで、下宿先へ向かう2人。
    TVや待ち行く人達によると、
    「幸運を呼ぶ蝶」という都市伝説が話題になっているようです。

    んで、
    ぴとっ
    開始数十秒で件の蝶に選ばれる主人公。

    ライバルキャラ(?)登場
    そしてなにやらライバル的な存在になりそうなキャラまで登場。
    なんだか強そうです…。主に髪型が。

    聞けば、「幸せを呼ぶ蝶」とは
    自分たち「ネオジェンヌ」の比ゆ表現だとか。

    彼女たちが働く「キャッスル」というお店の名刺も頂き、
    なんとなく招待までされました。

    街をちょっと歩くだけでコレです。
    さすが都会。

    とりあえず下宿先には無事到着し、
    あとは寝るだけ。

    因みに、建物内では
    このようなマップが下画面に表示されます。
    マップ

    えっ、
    方眼紙に手書きマップ!?
    まさかこの子、Wiz…
    いやいやwこの年代なら世界樹の迷宮プレイヤーですよねー。

    ってそれも十分珍しいか。

    このマップの手作り感はいいですよね。
    ポケットさんの性格が出ています。


    そして次の日。
    ポケットさんは下宿先の花屋をお手伝い中です。
    どうも、赤いバラが売れると思ったら、
    「キャッスル」で、売れっ子の誕生会があるそうです。

    昨夜の件で、興味を持ったポケットさんのために
    おばさんが解説してくれました。

    おばさんの解説
    写真中央が下宿先のミカコさん。

    ネオジェンヌっていうのはね、
    すてきなドレスを着て、お客様とお話して、
    幸せな時間をプレゼントする女性のことを言うのよ


    え、っと、それって…。

    いや、みなまで言うまい。
    つまり、「限りなくピュアな存在」ってことですよねー。

    因みに、建物内では
    基本的に横から横への移動しか必要ありません。
    このADV立ち絵風の位置関係が基本となります。

    なんとなく、「アナザーコード:R」を思い出しました。

    特に迷わせる必要も無いですし、
    私はこれで問題ないですかね。


    とりあえず、そのお店へ花を届けることになったポケットさん。
    店から外へ出ると、所謂「フィールド」です。

    チュートリアル
    なにか新しいことがあると、
    まずはこのようなチュートリアルが表示されます。

    これも手書き風ですね。
    勿論後からメニュー画面で見返すことが出来ます。

    さて、フィールドでは
    「ネオ銀座○丁目どこどこ」という区切りが付いています。

    広いネオ銀座ですし、ローディングもほとんど感じないのですが、
    このフィールドの区切りは少し気になりますね。

    街
    それでも、フィールド上にはなかなか凝った店が点在しています。
    立体視も、そんなに強くは感じないんですが、
    建物内含め、ギミックが色々あるんで、目に楽しいです。

    次に、移動に関してですが、
    スライドパッドとタッチペン両方使えます。

    一部、取り返しの付かない上書きセーブなどはタッチペン強制ですが、
    その他の操作は大体どちらでもOKなところは
    操作感にバリエーションがあっていいですね。

    さて、特に迷うことなくキャッスルに到着。

    再び紫音
    またお会いしましたね。

    彼女は、紫音(しおん)さんというネオジェンヌ。
    中央にいるのはこの店のオーナー。

    シオンさん、髪型がなんかオーパーツみたいですね。

    あれ?
    いちか
    今夜ははべらせている後輩らしきネオジェンヌが違う方です。

    と思ったらなんとこの子は、「いちか」さんという
    ポケットさんより前に上京していた同級生だったのです!

    旧交を温めていると、
    どうやらネオジェンヌの一人が遅刻、
    女の子が足りないそうです。

    そこで、今この場にいるポケットさんに白羽の矢が!
    王道
    いやー、王道ですねー。

    しかし展開がはやいはやい。

    まぁ、このゲームの肝までたどり着いていませんし、
    チュートリアルを重ねつつ、さくさく進むのはありがたいですね。

    お着替え
    接客用に衣装チェンジ!
    ポケットさん、一気に垢抜けましたねぇ。

    というところで、今日はここまで!
    プレイ日記はもう少し続きますので、
    ぜひ、お付き合いください。


    <<次回予告>>
    人の運命を司るのは、神か、偶然か。
    それは、時の回廊を巡る永遠の謎掛け。

    だが、ポケットの運命を変えたのは、
    「幸せを呼ぶ蝶」と呼ばれた、あの物体。
    ネオ銀座の夜の中で走り抜けた伝説が、今、キャッスルに蘇る。

    次回「接待」
    あふれ出るイケメンオーラの中から、美男が微笑む。


    CM(アフィリンク)

    関連記事

    最後まで読んでくださってありがとうございます。
    気に入っていただけましたら、RSS登録もよろしくお願いします!

     

    にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ  
    コメント:
    コメント:を投稿する

    トラックバック:

    プロフィール

    ゲームポケット

    Author:ゲームポケット
    しがないゲーム好きです、はい。
    因みにプロフィール用のMiiは大体80%増し(当社比)ですので、悪しからず…。
    3DSフレコ【4339-2429-2268】
    私のツイッターです@gemupoke

    連絡がございましたら、こちらのメールフォームからどうぞ

    人気ページランキング

    検索フォーム(Web全体)

    RSSリンク

    RSSフィード

    ランキングもぽちっとしていただけると嬉しいです

    こちらのランキングにも参加してます

    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 ゲームブログへ

    BlogPeopleリンク

    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。