シンデレライフ・クリア後レビュー 「接客というバトル」 - 空飛ぶゲームポケット・S2
--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけましたら、RSS登録もよろしくお願いします!

 

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ  
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) |
  • |はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • Trackback(-) | PageTop↑
    2012.03.19 10:00 | EDIT
    私が初めてこのゲームに関する記事を書いてから、およそ2ヶ月。
    あの頃の記事を読み返してみると、やっぱり期待してるなぁと。

    ↓クリックで公式サイトにジャンプ
    シンデレライフ3

    とりあえず結論、
    「待ってた甲斐あったー!」

    楽しいんです、このガールズRPG。

    まずはクリア前のレビューと、プレイ日記はこのリンクからどうぞ。
    ガールズRPGシンデレライフ:3時間レビュー「ヒロインよ蝶となれ」
    シンデレライフ・プレイ日記① 「ポケット、ネオ銀座に立つ!!」

    ※クリア後レビューですので、ネタバレ注意です!
    さて、タイトルに「クリア後」と書きましたが、
    あくまでエンディングを見た、ということです。
    まだまだ全要素は見ておりませんので、御了承ください。

    私はレビューでは
    ・グラフィック
    ・システム
    ・ミュージック
    ・ストーリー

    の4つに、おおざっぱに分けています。


    1.グラフィック

    なんといってもちびキャラがかわいい!w

    デフォルメされていながらも、
    動きのバリエーションが豊富ですし、
    背景も凝ってるんですよね~。

    モーションで特に目を惹くのが、
    やはりメインの接客時。

    お客様の体型や性格によって、
    座ったままの振り向きがもたついたり、
    主人公から言葉の攻撃(?)を受けた際ののけぞりが派手だったりと、
    とにかく個性があります。

    背景でいえば、
    こちらも接客時、エクスカリバーのVIPルームは中々壮観ですよ。
    背景を熱帯魚が泳いでいて。

    このVIPルームを3Dオンにすると、
    ほどよい立体視が楽しめるんですが、
    全体的に言えば、立体視は弱めです。
    それでも、画面内にはギミックが色々あるので
    3Dで見ると楽しいポイントはいくつもあります。

    そしてなんといっても、ファッションのグラフィックは相当数用意されていますよ!
    ドレスは勿論、小さな指輪もきちんと作られています。
    「着替え」を楽しみたい方には、躊躇なくお勧めします。

    また、ファッションで言えば、
    服などを店で買うとフィールド上で紙袋を主人公が持つのですが、
    この紙袋が各お店で別のものです。
    例えば、コスプレショップの紙袋はわかりやすいアニメプリントだったりw
    これは全種類見たくなってしまいますよ。

    グラフィック的になにかものすごい次世代部分はないのかもしれませんが、
    とにかく「芸の細かさ」が楽しいです。

    じゃんじゃん着替えてじゃんじゃん買い物。
    この幸せこそが「シンデレライフ」のグラフィックの要ですね~。


    2.システム

    3時間レビューでは、
    タッチペンとボタン操作はどちらもOKと思っていたんですが。
    やはりタッチペンオンリーの方がやりやすいですね。
    メニュー画面はほぼ完全にタッチペンです。

    ただ、それで操作性が悪いかというと、そうでもないです。
    慣れれば問題ないかと。

    むしろ、着替えはタッチペン操作がぴったりです。
    箪笥から服をドラック&ドロップで主人公に着せるんですが、
    レスポンスもいいですし、直感的です。


    さて、UIの次はシステム!
    このゲームでシステムといえば、まず接客RPG要素ですかね。

    お客様の話を聞いて返答し、会話を続けていく。
    お酒や食事で料金をプラスし、
    最終的な評価で経験値をもらう。

    結構頭を使います。
    お客様が好きなファッション、ドリンク、フード。
    これらを大体把握して選択。
    会話の選択肢も傾向を見る必要があります。

    戦略的、といってしまってもいいかもしれませんね。

    また、会話中は三つの選択肢の中から選ぶだけではなく、
    言葉を並べ替えてみたり、こちらから街で手に入れた話題を振ったりと
    そこそこ出来ることは多いです。

    私的には、もらえるお金もこちらのがんばりで何とかなるのは楽しいですね。
    モチベーションがあがります。

    普通のRPGのザコ戦と比べて、時間は長めですが、
    接客は一日三回まで、という制約が逆にだれさせません。

    RPG要素と言えば、
    ネオ銀座のフィールド上ではクエストも発生します。
    お使い的なものもありますが、
    「(モンスター)を○体倒せ!」というお決まりなクエストはないので、
    のびのびクリアできました。
    時間的なしばりも、今のところないですね。

    その他、フィールドが広くなってきたらタクシー移動が解禁されたり、
    レベルが上がると、会話一回で満足度を一気に上げられるようになったりと、
    こちらも細かいところで気が利いていると思いました。


    3.ミュージック

    もう少しバリエーションがあったらいいなとは思いますが、
    耳に残る曲は結構ありましたね。

    特にお気に入りは銀座3丁目のBGMです。
    若者の街っぽい軽さがいいんですよ。

    主題歌である「シンデレライフ」はもうぴったりって感じです!
    ゲーム内でも流れてくれたらまた印象深かったでしょうね。

    CDカッチャウかも…w


    4.ストーリー

    ナイスキャラが多かっただけに、
    終盤で出るキャラが大体固定されてしまったの残念ですね。

    いい親友なので、
    いちかさん、もっと関わって欲しかったです…!

    ただ、メインストーリーが薄味だった代わりに、
    ストーリー攻略とは直接関係無い
    「通常のお客さま」
    「コラボキャラ」が興味深かったですね。

    通常のお客様では、お客様同士が微妙に関わっていたり、
    あるお客様が別のお客様のファンだったり…。

    これからどうなるのか気になるシナリオを挟むのもうまいですね。
    主人公は、そのお客様の話を聞くしかないわけですし。

    そして、コラボキャラのストーリーに関しては、
    これは意外にも(!)面白いですw

    基本的に三話(フィールドでの遭遇・接客セットで三回)構成。

    コメディ出身の千秋先輩(のだめカンタービレ)は
    それなりにすんなりネオ銀座にも馴染むんですが、
    矢吹ジョー(明日のジョー)は結構浮いてますw

    が、そこを逆手にとって、

    好奇心で入ってみたものの、
    ネオジェンヌという仕事を理解できないストイックなプロボクサーと
    彼の接客に情熱を燃やすネオジェンヌ。

    という、一歩間違えば人情物になってしまえそうなストーリーでした。

    それと…、
    傍観者視点の「笑ゥせぇるすまん」って楽しいですね~。
    とだけ。

    私はまだまだスペシャルエピソードをクリアできていませんが、
    これからが楽しみですw


    *********

    さてさて、大分長くなってしまいましたが、
    レビューとしてはこんな感じです。

    ネオ銀座を駆け回って洋服を買い込んで
    バンバンお客様に接客していくのがとても楽しいゲームですので、
    自分は男だしなぁ、なんて迷っている方は、ぜひどうぞ!
    RPGの要素が心地よい中毒性を与えてくれますよ。

    因みに、私のクリアタイムは15時間でした。
    ストーリーのみならもっと短く出来るでしょうし、
    全要素を見ようと思えば、ここからまだまだ遊べそうです。

    続編では、さらにファッションの種類や
    お客様の種類を増やしていただきたいところです。

    というわけで、次回作は大容量ディスクが可能なWiiUで、いかがでしょう?


    最後に、私の主人公・ポケットさんのファッションショーでお別れしたいと思います。

    キュート
    「キュート」のテーマはずばり、ロリータファッション!
    フリルやリボンがさらに引き立てます。

    ゴージャス
    「ゴージャス」は正に「夜の蝶」。
    パッケージにもなっている盛り髪がまた派手ですねー。

    セクシー
    「セクシー」はグラデーションを。
    紫と白のコントラストがまぶしいです。

    シンプル
    「シンプル」は和装で!
    やはりこういう接客業だと、お着物をきちんと着こなせないといけません。

    私服
    そして私服!
    最初デイジードールで商品を見たときは「私服なんているのか?」と思ったものですが、
    店から帰宅する時やネオ銀座MAP上では、なんとなくこれに着替えているとすっきりするんです。
    これも洋服のバリエーションがあってこそ、ですよね。

    部屋1部屋2
    自室の模様替えも可能ですよ。
    服ほど種類は無いので、とりあえず、と言った感じですが、
    やっぱり自分の部屋という感じがしていいですね。
    ただ、ゲーム内の部屋なので、
    ピンクのかわいらしいベッドだって問題なく置けちゃいますよw


    では、アフィリンクです。

    関連記事

    最後まで読んでくださってありがとうございます。
    気に入っていただけましたら、RSS登録もよろしくお願いします!

     

    にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ  
    コメント:
    コメント:を投稿する

    トラックバック:

    プロフィール

    ゲームポケット

    Author:ゲームポケット
    しがないゲーム好きです、はい。
    因みにプロフィール用のMiiは大体80%増し(当社比)ですので、悪しからず…。
    3DSフレコ【4339-2429-2268】
    私のツイッターです@gemupoke

    連絡がございましたら、こちらのメールフォームからどうぞ

    人気ページランキング

    検索フォーム(Web全体)

    RSSリンク

    RSSフィード

    ランキングもぽちっとしていただけると嬉しいです

    こちらのランキングにも参加してます

    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 ゲームブログへ

    BlogPeopleリンク

    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。