任天堂が見つめ続けたソーシャル 【3D写真コンテスト】 - 空飛ぶゲームポケット・S2
--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけましたら、RSS登録もよろしくお願いします!

 

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ  
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) |
  • |はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • Trackback(-) | PageTop↑
    2012.01.19 13:17 | EDIT
    「ニンテンドー3DS 3D写真コンテスト」が
    始まったことは昨日もお伝えしましたが、
    私にはちょっと意外だったことがいくつかありました。

    http://3dphoto-contest.nintendonetwork.net/contest/ja/
    それは色々ありますが、まずなんといっても
    「マイページ」の存在です。

    私は、
    「写真を投稿して、閲覧できる」
    と、大体こんな感じのシンプルな企画だと思っていたのですが、
    コンテストサイトにログインできて、
    プロフィール用の画像も張ることができるんです。

    これって、SNSサイトのようですよね。

    また投稿された写真を閲覧するページには、
    Twitter、Facebookにお気に入りの写真を貼ることができるボタンがあったり、
    「オモシロイ」とか「キレイ」といった、
    なぜかファミコンを思い出すような、カタカナの短い感想ボタンもあります。

    「任天堂はなぜソーシャルゲームに参入しないのか」

    株主説明会や、各ニュースサイト、
    一般ユーザーのブログ等も取り込んで
    最近の話題のひとつでした。

    ですが、社長自身、
    そして一般ユーザーの多くも指摘する通り、

    "ソーシャルには初めから参入していた"

    んですね。
    それは、友人とファミコンやスーファミで2人プレイができたり
    難しいゲームには、それをクリアするために
    自然とクラスに話の輪が広がったり…。

    今現在考えられているソーシャルとは違う、
    人とのつながりを一番に考えたシステムに、
    自然と組み込まれていたと、考えられます。

    ですが、それを説明しても、
    中々今ではソーシャルという言葉のイメージは変わりません。

    そこで出てきたのが、
    このコンテストではないでしょうか?

    3Dカメラは本体付属ですから、
    簡単に撮影できて、投稿も制限はそこまでありません。

    それをマイページで管理し、
    他のユーザーの写真も別のSNSで共有し…。
    写真を通じたゆるいつながりですね。

    任天堂が今まで行ってきたソーシャルと
    世間が抱き始めたイメージの上でのソーシャル。
    この二つをうまく折衷したコンテストに、
    私は大いに期待しています。

    あ、そうそう
    このコンテストサイト、URLも独特ですよね。
    いつものように
    www.nintendo
    ではなく、
    3dphoto-contest.nintendonetwork.net
    なんですもの。

    このSNSサイト風のレイアウトといい、
    URLといい、なにか「前段階」という言葉が浮かびます。
    関連記事

    最後まで読んでくださってありがとうございます。
    気に入っていただけましたら、RSS登録もよろしくお願いします!

     

    にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ  
    コメント:
    コメント:を投稿する

    トラックバック:

    プロフィール

    ゲームポケット

    Author:ゲームポケット
    しがないゲーム好きです、はい。
    因みにプロフィール用のMiiは大体80%増し(当社比)ですので、悪しからず…。
    3DSフレコ【4339-2429-2268】
    私のツイッターです@gemupoke

    連絡がございましたら、こちらのメールフォームからどうぞ

    人気ページランキング

    検索フォーム(Web全体)

    RSSリンク

    RSSフィード

    ランキングもぽちっとしていただけると嬉しいです

    こちらのランキングにも参加してます

    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 ゲームブログへ

    BlogPeopleリンク

    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。