FF世界を集約する文法 「シアトリズムファイナルファンタジー」インプレッション - 空飛ぶゲームポケット・S2
--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけましたら、RSS登録もよろしくお願いします!

 

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ  
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) |
  • |はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • Trackback(-) | PageTop↑
    2012.01.20 23:54 | EDIT
    音ゲー3ヶ月連続リリースという「当たり年」な今年の3DSですが、
    その2番手を務めるゲームが今日取り上げる「シアトリズムファイナファンタジー」です。

    シアトリズム 
    ↑クリックで公式サイトにジャンプ

    FFシリーズ初の音ゲー。
    どのようなゲームになるのでしょうか。
    FF25周年記念作品ということですが、
    初代FF発売は1987年なんですね~。

    その集大成として、所謂「お祭りゲーム」を開発するのは
    極自然な流れだとは思います。

    そんな中、私が気になったのは、
    ディシディアファイナルファンタジーの存在でした。

    このゲームのグラフィックは、かなりデフォルメされて描かれています。
    それどころか、顔はほぼ無個性化されたといっても良いでしょう。

    逆に、2008年に発売された「ディシディア」は
    同じくシリーズ集合作品ながら、初代FFキャラにも固有の声優がつくなど、
    格闘ゲーム向けにアレンジされていました。

    この二つのゲームのグラフィックの方向性を見たとき、
    私は初代と最新作の違いのようだと思いました。

    こんな偉そうに言っておきながら、
    それほどシリーズファンというわけではないのですが、
    印象としてはそうだったんです。

    「声も固有のグラフィックさえ危ういドット絵」と
    「顔が判別できて声もついた3D」

    別にどちらが悪いというわけではありません。
    しかし、お祭りゲーでこんな違いができたのはなんとなく意外でした。

    そこで行き着いたのが、
    「各キャラクターをどうまとめるか」
    ということです。

    時代によって変化したFFキャラを集めてひとつのゲームにしたとき、
    流石に絵柄は統一しなくてはなりません。
    そこで、現代風のまとめ方を選んだのがディシディア、
    あくまで初期のFFにあわせて無個性へと統一したのがシアトリズム。
    ということだと思うんです。

    このシアトリズムは、「FFの音楽が主役」の音ゲーです。
    そこで、主役級のキャラが一同に集まったとしても、
    プレイヤーと音楽との思い出をつなぐ架け橋としての役割に終始してもらっているわけですね。

    実際、出来上がったものを見ると、
    キャラクターやストーリー性はとてもすっきりしています。


    このシアトリズムは体験版も配信されており、
    近々第2弾も予定されているとか…。

    あえて25年前に統一されたFFシリーズ。
    音ゲーに興味が無いFFファンの方も、
    とりあえず体験版で浸ってみてはいかがですか?
    関連記事

    最後まで読んでくださってありがとうございます。
    気に入っていただけましたら、RSS登録もよろしくお願いします!

     

    にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ  
    コメント:
    コメント:を投稿する

    トラックバック:

    プロフィール

    ゲームポケット

    Author:ゲームポケット
    しがないゲーム好きです、はい。
    因みにプロフィール用のMiiは大体80%増し(当社比)ですので、悪しからず…。
    3DSフレコ【4339-2429-2268】
    私のツイッターです@gemupoke

    連絡がございましたら、こちらのメールフォームからどうぞ

    人気ページランキング

    検索フォーム(Web全体)

    RSSリンク

    RSSフィード

    ランキングもぽちっとしていただけると嬉しいです

    こちらのランキングにも参加してます

    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 ゲームブログへ

    BlogPeopleリンク

    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。