任天堂経営方針説明会で新情報続々! 【1/27のニュース】 - 空飛ぶゲームポケット・S2
--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけましたら、RSS登録もよろしくお願いします!

 

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ  
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) |
  • |はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • Trackback(-) | PageTop↑
    2012.01.27 14:24 | EDIT
    本日1月27日は国旗制定記念日。
    1870年のこの日に日本国旗の統一規格が決定されました。

    では、気になったニュースへ行く前に、
    今日取り扱うのひとつの事柄です。

    すでにご覧になった方も多いでしょうが、こちら

    2012年1月27日(金)経営方針説明会 / 第3四半期決算説明会
    昨日26日、任天堂さんが発表した業績予想によりますと、
    同社初の営業赤字となる見通しで、

    ニュースでも大きく取り上げられました(ロイター通信)

    3DSの逆ザヤ・急激な円高などが原因となるこの赤字を
    どう解消するか、将来の展望を示すのが、
    上のURLで上げた、経営方針説明会です。

    赤字という不安要素をどこまではらうことができるのか、
    早速見ていきましょう。


    ●1~3/5P 2011年ハード、ソフトの売上(日米欧)

    ハード売上がこちら

    日本 アメリカ 欧州

    そしてソフト売上がこちら

    日本 アメリカ 欧州

    やはり、赤字への足かせともなった
    大幅な値下げがかなり利いています。

    そして、いい勢いのまま年末へ突入…、
    といったところでしょうか。

    ただし、欧州とアメリカで、
    年末商戦の立ち上がりが遅かったために、
    当初の計画より規模は小さかったと明かされています。

    また、ソフト面では、
    去年の前半に有力タイトルが投入されなかったということで、
    低調としています。

    岩田社長がソフト展開を語る上で
    「2つのマリオ」をキーワードとしていますね。

    こちらの資料7P(pdfです)でも
    3Dランドは早くも500万達成と、
    その強力さが分かりますね。

    3DSはまだ発売されたばかり、
    逆ザヤによる赤字も、

    「来期の早い段階で解消できる」

    としています。

    また、この場で岩田社長は
    来期発売予定タイトルとは別に
    2Dマリオ新作が投入予定であることを明言しています。


    ●4/5P 3DSと「Wii U」

    恐らく最も大きな発表は、
    このWiiUについてでしょう。

    まず3DSのデジタルコンテンツについての
    説明がありました。

    これによりますと、
    3DSのネット接続率は日米ともに60%と、
    2009年のDS(A3)よりも2倍以上となっています。

    eShopも使いやすくなっていきましたし、
    なにより、映像と体験版DLは大きいですよねー。


    さて、E3までお預けだと思っていたWiiUですが、
    少しずつ情報が解禁されています。

    まず発売時期は、「2012年年末商戦」。

    そして、タッチパネル搭載無線コントローラーに
    NFC機能が搭載されることを発表しました。

    すみません、技術に関してはさっぱりなので、
    私も良く分かっていないので、
    参考URLをいくつか…。

    NFCとは(IT用語辞典より)

    近距離無線通信(Wikipediaより)

    NFCとは(トッパンフォームズさんより)

    え~っと…。
    とにかく、単なる無線コントローラーではなく
    それ以外の情報もやり取りできるコントローラーということでしょうか。

    とすると、WiiUコンはかなり器用になりますね。

    しかもこれ、ソニーさんも関わっている技術とか、
    一応競合他社ですが、こういう技術採用は可能なんですねぇ。


    ●4~5P ネットワークサービスについて

    最後に、3DS/WiiUの包括的ネットワークサービスの名称として、
    「ニンテンドーネットワーク」が発表されました。

    ロゴはこんな感じ。

    ニンテンドーWifiコネクションでは、
    赤と青で、有料・無料を分けていましたが、
    対戦・交流・有料コンテンツなど、
    全てのサービスが、このマークひとつで表示されます。

    有料コンテンツ、所謂DLCについては
    岩田社長は、これまでもその可能性を探ってきましたが、
    この度ついに、先日配信開始された

    とびだすプリクラ☆キラデコレボリューション

    が対応することとなりました。

    また、サードパーティでは、
    シアトリズムFF」が楽曲配信で初タイトルとなるそうです。

    岩田社長の、有料コンテンツの考え方としては、こちら

    ちなみに、追加コンテンツ配信対応についてお話ししますと、
    「ソーシャルゲームのような」という形容詞とともに報道されることが多いのですが、
    ソフトメーカーとしての任天堂は、どんなアイテムが出るかがわからず、いいアイテムが出るまで、
    何度もお金を支払って、それがいつの間にか巨額になっているというようなビジネスは志向しておりません。
    ソフトメーカーとしての私たち任天堂は、
    パッケージソフトは、それだけでもあくまで追加コンテンツなしで完結してご満足いただけるような形で販売されるのが前提であるべきだと考えており、
    追加コンテンツは、気に入ったソフトで、
    さらに突っ込んで長期間楽しんでいただくための仕組みとしてご提案した方が、
    みなさまにご安心いただけるのではないかと考えています。


    とても重要な指摘と方針の発表ですね。
    現在不安視されている

    「データに何万もつぎ込むタイプのゲーム」

    とは、きっぱりと違うことを宣言しています。

    ソーシャルゲームの登場で、
    ゲームの形態・ビジネス・プラットフォームが
    変わったかに見えた2011年でしたが、
    この説明会を見る限り、ゲーム専用ハードもまだまだ現役ですね!
    関連記事

    最後まで読んでくださってありがとうございます。
    気に入っていただけましたら、RSS登録もよろしくお願いします!

     

    にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ  
    コメント:
    コメント:を投稿する

    トラックバック:

    プロフィール

    ゲームポケット

    Author:ゲームポケット
    しがないゲーム好きです、はい。
    因みにプロフィール用のMiiは大体80%増し(当社比)ですので、悪しからず…。
    3DSフレコ【4339-2429-2268】
    私のツイッターです@gemupoke

    連絡がございましたら、こちらのメールフォームからどうぞ

    人気ページランキング

    検索フォーム(Web全体)

    RSSリンク

    RSSフィード

    ランキングもぽちっとしていただけると嬉しいです

    こちらのランキングにも参加してます

    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 ゲームブログへ

    BlogPeopleリンク

    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。