年末年始のお供に!【ブレイブリーデフォルト:Flying Fairy・クリア後レビュー】 - 空飛ぶゲームポケット・S2
--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけましたら、RSS登録もよろしくお願いします!

 

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ  
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) |
  • |はてなブックマーク - スポンサーサイト
  • Trackback(-) | PageTop↑
    2012.10.25 09:00 | EDIT
    いや~、やっとクリアできましたー!

    というか、私があっちこっち寄り道しまくったから
    こんなにレビューするまで時間が掛かっただけですがw

    BDFF
    ↑クリックで公式サイトにジャンプ!


    そして、図鑑未コンプ・隠し要素を少し残してのクリアタイムは
    60時間ほどとなりました。
    勿論これより短くクリアすることは十分に可能です。


    因みに、クリア後レビューですので、
    購入・クリア前に情報を入れたくないと言う方には、閲覧をお勧めしません。
    ご了承下さい。
    まず、私のレビューでは
    グラフィック
    システム
    ミュージック
    ストーリー
    の4つに分けて見ていきます。


    1.グラフィック

    吉田明彦氏のデフォルメキャラクターを忠実に再現したキャラメイキング、
    絵画を思わせる街、ダンジョン、風景…。

    実に豊かな気持ちでプレイすることが出来ました。

    しかも、立体視との相性も良く、
    「ユルヤナの森」で上空を飛ぶ鳥が画面を横切ったときには
    本当に存在している感があって驚きました!

    RPGというジャンルに興味がなくても、
    「折角の3DS、立体視を存分に楽しみたい!」と思っている方にはとにかくオススメです。

    各キャラクター・モンスターの動きも活き活きしていますし、
    なにより外部から多くの漫画家さんとコラボした
    各ジョブ衣装はバリエーション豊富で楽しいですよ~。

    もうグラフィックに関しては、
    褒めるばかりで言うことがないくらいです。

    体験版もありますし、

    「一度3Dで見て!」

    ということで…。レビューになってない?



    2.システム

    「王道」RPGという宣伝文句に違わない、
    誰もが気楽にプレイできるゲームシステムですね。

    しか~し、「ブレイブ」「デフォルト」というバトルシステムが独特ですよ。

    前者は「ターンの前借り」、後者は「ターンの貯蓄+防御」という考え方ですが、

    一気にターンを前借りしてワンターンキル!
    できると爽快です。

    しかし、それに頼りすぎると敵に先制され
    麻痺や戦闘不能などの状態異常にされて動けなくなる…。

    勿論対策もできますが、ちょっとした駆け引きが楽しいですね。

    また、こういったオーソドックスなRPGには珍しく、
    オン要素も充実しています。

    友達の育てたジョブアビリティを使えたり、
    すれ違ったキャラをバトル中に召喚したり、
    ノルエンデ村の復興に駆り出…手伝ってもらえたりと

    協力プレイや対戦ではないオン要素って新鮮です。

    しかも、すれ違いで配信できるマイキャラの行動の内、
    「必殺技」には自分で名前をつけることも出来ます!
    こういうオリジナリティを発揮できる場は重要ですよね。

    あ、あとネットに接続することで
    ランダムにプレイヤーと擬似すれ違いができる「ネトフレ招待」
    これから主流になるべきですよ!


    とても新鮮且つ懐かしく楽しめる本作。
    しかし、システムについては2,3気になる点もあったりしますね。

    まずは、よく言われている「ユーザーインターフェイス」について。
    特にメニュー画面から覚えたアビリティの効果を確かめるのは、ちょっと面倒ですね。

    他にも「ブレイブ」を入力してから、行動を選択するのがちょっと直感的じゃなかったり、
    ノルエンデ復興がタッチペンオンリーだったり…。

    ただ、致命的ということはないんです。
    Aボタン・Lボタン・→入力でバトル倍速にできますし、
    一度慣れれば、さくさく進める印象です。



    3.ミュージック

    公式サイトや各体験版で聴けましたし、
    発売前でも不安はなかった要素ですね。

    しかしすごかったですね~。

    RPGサントラ初挑戦と言うRevoさんの作曲する音楽、
    どれも王道を感じさせつつ、アレンジも豪華で聴き応えがありました。

    私のお気に入りは、リングアベルの必殺技BGMですね!

    サウンドトラック(アフィリンク)では、
    一枚目27曲目の「愛の放浪者」となっていますね。
    必殺技BGMはどれもそうですが、盛り上がりますよ~これは。

    プレイボーイなリングアベルらしく情熱的でオトナなナンバーです。

    サントラ公式サイトでもいくつか試聴できますので、
    そちらもぜひ!



    4.ストーリー

    なにも書けない…。


    いや、ホントにw

    これはシステム面でレビューするべきなんでしょうが、
    「Dの手帳」がすごいですね。ここまで書くかと。

    とはいえ、これも長い物語の一部…。
    このDの手帳も大きな伏線の一つといってしまえます。

    それと、伏線とは別に、
    物語の確信を「匂わす」感じがまた良かったですね。

    じわじわと繋がっていく物語を味わえるというか、
    伏線よりはっきりと分かりやすいのがいいです。

    ただ、この大きなストーリーのために、ちょっと後半は面倒なことになりますが、
    1つではないエンディングが、いい具合にそれを和らげていると思います。

    エンディングがいいんですよ。さわやかに終わってくれるので。

    ただ全体的にはちょっと暗めですね。
    そこら辺はしっかりCERO:Cに反映されていると思います。


    あと当たり障りのないところで言えば、
    どのキャラも濃い!です。

    「サブイベントで通り過ぎていく敵キャラが良くて倒すのがもったいない」

    プレイ済みの方なら同意していただける、はず!


    ***************


    改めてレビューしてみると、
    濃密なゲームだったなぁ、と。

    新鮮な要素と懐かしい要素が色々と楽しめるいいゲームだと思います。
    だらだらジョブを育てたり、図鑑コンプを目指したり、
    なが~く楽しめますよ。

    と、いうわけで、
    じっくり時間が取れる年末年始のお供に、このBDFFをどうぞ!

    きっとそれまでには在庫も落ち着いています…よね?


    では、アフィリンクです。
    関連記事

    最後まで読んでくださってありがとうございます。
    気に入っていただけましたら、RSS登録もよろしくお願いします!

     

    にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ  
    コメント:

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

    | 2013.01.25(Fri) 14:55:47 | | EDIT
    コメント:を投稿する

    トラックバック:

    プロフィール

    ゲームポケット

    Author:ゲームポケット
    しがないゲーム好きです、はい。
    因みにプロフィール用のMiiは大体80%増し(当社比)ですので、悪しからず…。
    3DSフレコ【4339-2429-2268】
    私のツイッターです@gemupoke

    連絡がございましたら、こちらのメールフォームからどうぞ

    人気ページランキング

    検索フォーム(Web全体)

    RSSリンク

    RSSフィード

    ランキングもぽちっとしていただけると嬉しいです

    こちらのランキングにも参加してます

    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 ゲームブログへ

    BlogPeopleリンク

    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。